同市内の引越し

a0002_001223

 

同市内の引越しは、近いから簡単に思えますが、実際のところ面倒な部分が多々あります。

 
面倒な部分になるのは、住所の変更でしょう。引越しをして いるので、住所がそのままだと旧住所に行くことがあるので、しっかりと変更する必要があります。もちろん、住民票や学校関係にも手続きをしないといけない ので、かなり面倒なことになるでしょう。場合によっては、住所の変更以外にもやらないといけないことがあり、それらをしないと変更ができないので注意して ください。ちなみに、「同市内だから同じ所が使用できる」と考えると、痛い目に遭うので注意しましょう。

 
同市内と言っても、引越しは引越しなので、荷物の移動などをする必要があります。普通に業者を使っても良いですが、同市内なので、自分の力で運べるものは運んでしまった方が良いでしょう。そうすれば、最低限度の資金で引越しを完了させることができるでしょう。

 
こ のように同市内に引越ししても、他の引越しより少しだけ楽になる程度でしかありませんので、「同市内の方が楽じゃないか」と思っている方は、同市内で引越 しをした時に、想像絶する手続きの面倒さを味わうことになるでしょう。ただし同市内なので、コツコツと引越しの準備をしていけば、他の引越しよりは楽にな るでしょうね。