転居届

同市内に引越しをする場合は転居届けを貰う必要があります。これは、届出は主に世帯主が手続きをして発行してもらうもので、これが無いと引越しすることが できません。故にキチンと発行してもらうようにしましょう。ちなみに、転入届は市区町村から引越しすることで、この場合は転出証明証の発行が必要ですが、 同市内の場合は必要無いものですので、手続きをしてください。

 
転居届をしっかりと記入することで、引越しをすることができ、住民表などの変更がで きるでしょう。転居届の手続きをする場合は、身分を証明できるもの、印鑑などが必要になります。記載内容としては、新しい住所、世帯主の氏名などを書かな いといけません。指示に従って記載することで、転居届を手に入れることができるでしょう。基本的には簡単なことを記載するので、難しく考える必要はありま せん。しかし、転居届は、早めに発行してくださいね。時間がかかる場合もあり、場合によっては引越しの予定日になっても発行されないことがあるので、注意 してください。
このように、同市内に引越しをする場合は、転居届が必要になりますので、注意してください。これがないと引越しをしても、住居の変更ができませんので、注意してくださいね。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。